読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ZESDA's blog

日本の技術と世界のニーズをつなげるプロデューサーの支援・育成を通じて日本企業のグローバル競争力の強化を目指すNPO法人ZESDAのブログです。

プロデューシング・システムを創ることで、日本経済の活性化を目指す、NPO法人ZESDAのブログです。


第11回 プロデュース・カフェのご案内

第11回目のZESDAプロデュース・カフェの開催についてご案内いたします。

「結合が生むイノベーション~プロデュースに欠かせないconvergingというセンス~」

講師 鈴木浩氏 日本経済大学教授、メタエンジニアリング研究所所長


近年、日本にはイノベーションが必要だ、とよく耳にします。
では、イノベーションを起こすためには、具体的には何が必要でしょうか。
専門家の講演とワークショップを通して探っていきましょう。


お申込みはこちら→→ 2月22日 第11回プロデュース・カフェ「結合が生むイノベーション」(東京都)


毎回、ご好評をいただいているZESDAプロデュース・カフェ。
第11回目の今回は、日本経済大学教授であり、メタエンジニアリング研究所の所長を務められている鈴木浩氏を講師に、メタエンジニアリング第3回目「結合が生むイノベーション」を開催いたします。

イノベーションやエンジニアリングなんて難しそう、科学技術の話でしょ、と、思われる方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、課題から最適な解決策を考えていくプロセスが、エンジニアリングです。
技術者だけに限らず、誰でもがこのエンジニアリングのプロセスによって問題解決にあたり、多くの問題が解決し、新しいイノベーションも起きています。

従来のエンジニアリングは、与えられたあるいは顕在的な課題に取り組むものでした。
これに対し、メタエンジニアリング(根本的エンジニアリング)とは、1つのニーズに対し「なぜ」を繰り返すことで、まだ見えていない、本当の課題を見つけ出すところから始まります。
固定概念や既存の制約条件をいったん外し、技術にとらわれずあらゆる解決策を探り、これらをうまく融合、統合して先の課題に当てはめ、ここから新たな社会的価値が生まれる。このプロセスを繰り返していくことを、メタエンジニアリングと呼んでいます。

この考え方こそ、ZESDAが提唱する「プロデューサーシップ」につながる考え方です。



ZESDAでは、メタエンジニアリングの4つのプロセス
(潜在的課題の抽出(Mining)、解決策の俯瞰的展開(Exploring)、これらの統合(Converging)、解決策の実装(Implementing))について、鈴木教授に4回シリーズで講演いただく予定です。
第3回目の今回は「統合(Converging)」について、具体的な事例も交えながら、お話をしていただきます。

過去のご講演についてはこちら(第1回第2回)
今回第1回、第2回のご講演を聞かれていない方でも十分理解いただける内容となっております。


科学技術立国を目指しながらも停滞の長引く日本において、継続的なイノベーションを起こしていくために必要なものとは何か。
未来を切り拓く「プロデューサー」に必要な考え方はとは?
一緒に考え、日本の未来を切り拓く鍵となる発想を手に入れましょう。

ご講演の前後には、参加者同士でのワークショップを行います。
メタエンジニアリングを実践していきましょう。

自由で活発なブレインストーミングのなかで、日本の未来を見据えたビジネスヒントをお持ち帰りください。

【こんな方におすすめです】
・経営、マーケティングなどの仕事に携わる社会人の方
・新たなビジネスに関心のある企業家
・海外での事業展開に興味のある方
・社会人とのワークショップに興味のある大学生

イベントの後の懇親会も任意でご参加いただけますので、会社では知り合うことのできない異業種の方との交流やビジネスパートナーを見つけるきかっけにしていただければと思います。
=========================================================================
【開催詳細】
講師 鈴木浩氏 日本経済大学教授、メタエンジニアリング研究所所長

日本経済大学教授  メタエンジニアリング研究所長。
東京大学工学系研究科(工学博士)。
三菱電機株式会社(役員技監)、GEエナジー(技監)を歴任。
イノベーションを生み出す技術経営、または米国的技術経営研究を専門とする。

■ 内容: 鈴木氏講演、およびワークショップ
■ 日時: 2014年2月22日(土)13時~16時
~当日のタイムスケジュール~
  13:00 ~ 13:25 ワークショップ①
  13:25 ~ 13:40 ワークショップ②
  13:40 ~ 14:40 講師ご講演
  14:40 ~ 15:20 ワークショップ③
  15:20 ~ 16:00 ビジネスモデル発表、講師からの講評等
※当日、若干変更になる場合がございます。また、休憩がございます
■ 場所: 日本経済大学渋谷キャンパス246ホール (東京都渋谷区桜丘町24-16)
■ 参加費:資料代、会場費として参加費2,000円(学生1,000円)を、当日、受付にていただきます。
■ カフェ終了後、懇親会を行う予定です。※懇親会費は3000円前後を予定しております。
■ 当団体の概要: 日本経済システムデザイン研究会(ZESDA) (http://zesda.jp/
NPO法人ZESDAは、2012年に20-30代のメンバーが中心となり立ち上げた、日本の技術と世界のニーズをつなげるプロデューサーの支援・育成を通じて日本企業のグローバル競争力の強化を目指す非営利団体です。
講師の話を伺うセミナー、ワールドカフェとセミナーを組み合わせたプロデュース・カフェ、プロデューサーと中小企業と海外情報をマッチングさせる研究会等のイベントを通してプロデューサーシップの普及、プロデューシングによる新規ビジネスの立ち上げ、プロデューサーシップの普及活動を進めます。
=========================================================================

どうぞよろしくお願い致します。

広告を非表示にする