読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ZESDA's blog

日本の技術と世界のニーズをつなげるプロデューサーの支援・育成を通じて日本企業のグローバル競争力の強化を目指すNPO法人ZESDAのブログです。

プロデューシング・システムを創ることで、日本経済の活性化を目指す、NPO法人ZESDAのブログです。


2月27日(土)13:00-16:00 「第1回 ZESDA交流会~思いや能力が共鳴するプラットフォーム~」のご案内

f:id:ZESDA:20160201041851j:plain

NPO法人ZESDAが設立してから今期が4年目となります。立ち上げから現在まで「プロデューサーシップ®」※1を普及すべく、「プロデュース・カレッジ」(前プロデュース・カフェ)を19回開催し、今まで多様な講師をお招きし、延べ500名近くの方にご参加いただきました。

現在までさまざまな分野の方にZESDAと関わっていただくことで、ZESDAを通しての

「introduce」(人に人を繋げる)

「inspire」(人にビジネスニーズアイディアを伝える)

「produce」(ZESDA直轄で新規事業を創出する)※2

の実績が徐々に増え、イノベーションを起こすべく活動をしております。

今回、ZESDAの活動内容を更に幅広い分野の方に知っていただきたく、初の試みであるZESDA交流会を開催することとなりました。ZESDAに関わる方、ZESDAのことをもっと知りたい!と思っている方、またはZESDAってどんな団体?と思われている方、どんな方でも参加OKです!

内容は、ZESDAのスタッフが活動を通して体感した「プロデューサーシップ®」を本業の場で活かしている事例、ZESDAに関わる団体の方にそれぞれの事業内容やZESDAとのコラボ実績、今後のコラボ予定などをお話しいただく予定です。

また、今回の交流会に参加される皆様にとりましても、新たな出会い・交流・情報共有の場となることで皆様の「思いや能力が共鳴するプラットフォーム」となるよう、サポートさせていただきたいと思います。

ぜひお時間ある方、ご興味のある方、お気軽にご参加ください!スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

※1:多様な視点や背景の人材を組み合わせてイノベーションを導くリーダーシップ
※2:ZESDAのプロデュース事業のアウトプット指標

2015年の活動内容についてはこちらをご覧ください

⇒(代表 桜庭より2015年ZESDAの活動報告と2016年の所信表明

【プログラム(予定)】

◎第1部 ZESDAスタッフによるプロデューサーシップを本業で実践した事例

・「フード•アクション•ニッポン」
ZESDA理事・農林水産省 池ヶ谷あすか 

・ 「地域の実例から学ぶプロデューシングのチカラ 」
ZESDA副理事長・長野県川上村 政策調整室長 西尾友宏

◎第2部 ZESDA関連団体の紹介

一般社団法人 在日本留学生会協議会(CISA) 芳賀達也氏

官民協働ネットワーク Crossover 代表  池田洋一郎氏

※最後にZESDAの活動の紹介をさせていただきます。

イベント終了後には懇親会も予定しております。こちらもぜひご参加ください。(詳細決まり次第お知らせします)

【開催概要】

「第1回 ZESDA交流会~思いや能力が共鳴するプラットフォーム~」

日時:2016年2月27日(土)受付12:30 開始13:00 終了16:00
懇親会 16:30~(場所未定・決定次第、お知らせいたします)
場所:日本経済大学大学院 246ホール
http://shibuya.jue.ac.jp/campuslife/facilities.html )
JR山手線・埼京線湘南新宿ライン 渋谷駅南改札西口徒歩3分
参加費:一般500円 学生無料 (当日支払・事前支払は不要です)

詳細・申し込み
⇒Peatix http://peatix.com/event/144894

※当日受付もOKです

FBイベントページ
https://www.facebook.com/events/766752180136381/

※交流会の内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

最新情報はPeatix、FBにてお知らせいたします。

●持ち物
色々な方とお知り合いになりたい方は名刺があると便利です。

●写真撮影
当日、交流会の模様を写真撮影しフェイスブック等で公開する場合もございますので予めご了承ください。写真撮影不可な方は、当日受付にてその旨をお伝えください。交流会参加者の写真撮影、SNSへの投稿の制限はありませんが、他の参加者へご迷惑にならないようにお気を付けください。