ZESDA's blog

日本の技術と世界のニーズをつなげるプロデューサーの支援・育成を通じて日本企業のグローバル競争力の強化を目指すNPO法人ZESDAのブログです。

プロデューシング・システムを創ることで、日本経済の活性化を目指す、NPO法人ZESDAのブログです。


ZESDAの春蘭の里での活動が地域づくり情報誌「かがり火」様に掲載されました。

「都会で働く若者のスキルを生かした新しい地域づくり」と題して、石川県奥能登「春蘭の里」におけるZESDAの活動を地域づくり情報誌「かがり火」様に採り上げていただきました。

活動の原動力やこれまでの実績と今後についてプロジェクトリーダー瀬崎真広が、「東京のコネとチエを地方に注ぐ」ZESDAの活動理念を代表の桜庭大輔がそれぞれ説明しています。

f:id:ZESDA:20190907165256j:plain

kagaribiweb.com




かがり火様には、春蘭の里を「若者の活躍の場」という言葉で記事を結んでいただきました。

私たちは、地方と東京の持続可能な関係を確立したモデルケースを春蘭の里で確立すべく全力投球しています。

短期滞在や研修場所としてご興味がおありの企業様や個人様がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡をお待ちしております。

本記事におきまして、活動の社会的意義を鋭い切り口で深く考察いただいた、かがり火の編集委員松林建様に深く御礼申し上げます。