ZESDA's blog

日本の技術と世界のニーズをつなげるプロデューサーの支援・育成を通じて日本企業のグローバル競争力の強化を目指すNPO法人ZESDAのブログです。

プロデューシング・システムを創ることで、日本経済の活性化を目指す、NPO法人ZESDAのブログです。


【開催告知4/27@無料オンライン】2021年 第2回プロデュース人材育成講座 「高知大学による産業人材育成の挑戦と地域が主導する共生社会構築の試み」

プロデュース人材育成講座は、多様なプロデュース事例や理論を学習し、「気づき」「視点を変え」「考察する」ことによって産学連携を真の成功に導くための推進力を醸成するシリーズ講座です。

第2回目のプロデュース人材育成講座は、受田浩之講師(高知大学)、安岡千春講師(NPO法人日高わのわ会)より「高知大学による産業人材育成の挑戦と地域が主導する共生社会構築の試み」-土佐フードビジネスクリエーターと日高わのわ会の事例から-についてご講演頂きます。

日本社会の知的集積地であるところの大学が、いかに地域それぞれのプレーヤーと協働しつつ、人材育成といった役割を発揮し、継続的なエコシステムを構築することができるのか。また、地域の共同体がそういった役割を果たしていくなかで、いかに多様性をもった共生社会を構築することができるのか。実際の地域社会でのコミュニティ構築の現場では、どのようなやり取りが行われているのか。

今回の講演では、高知大学土佐フードビジネスクリエーター人材育成事業として高知県の食品産業を担う人材を育成する高知大学の受田氏と、同事業2期生と参加し、地域の困りごとを解決するNPO法人日高わのわ会で規格外トマトのブランディングに携わった安岡千春氏をお迎えし、具体的な育成、事業事例とそこから見えてきた大学、自治体、地域をまきこんだ地域共生社会構築への挑戦についてお話頂く予定です。

当日は、受田氏、安岡氏からの報告の後、伊藤氏をモデレータとして、参加者間でのワークショップを行なう予定です。

是非、ご参加ください!

f:id:ZESDA:20210404142255j:plain

2021年 第2回プロデュース人材育成講座 「高知大学による産業人材育成の挑戦と地域が主導する共生社会構築の試み」
■講師(敬称略)
・受田 浩之 (高知大学 理事(地域・国際・広報・IR担当)、副学長)
・安岡 千春 (NPO法人日高わのわ会 事務局長)
・伊藤 正実 (群馬大学 研究・産学連携推進機構 教授)
■開催日時
 2021年4月27日(火)19時00分~21時00分
■会場
 オンライン
 ※ 本講座はZOOMを用いたオンラインセミナーです。お申込いただいたメールアドレスに、ログイン情報をお送りします。
■参加費
 無料
 ※ 当日、ログインが遅い方はご視聴いただけない場合がございますのでご了承ください。
 ※ お申込いただいた方には当日の動画記録をお送りします。
■参加申し込み
 https://www.kokuchpro.com/event/108/

www.kokuchpro.com