ZESDA's blog

日本の技術と世界のニーズをつなげるプロデューサーの支援・育成を通じて日本企業のグローバル競争力の強化を目指すNPO法人ZESDAのブログです。

プロデューシング・システムを創ることで、日本経済の活性化を目指す、NPO法人ZESDAのブログです。


Social Impact for 2020 and Beyondに参加しました!

Social Impacr for 2020 and Beyond

2016年11月13日(日)@渋谷ヒカリエ

我々ZESDAは、「発想を次元に変えて、共に仕掛ける未来へ」をテーマにしたイベント、Social Impact for 2020 and Beyondに参加してきました。

※イベントのプログラムは下記リンクをご参照願います。
http://etic.or.jp/socialimpact/

オープニングセッションでは、マネックス証券(株)の松本CEOや渋谷区長の長谷部氏、(株)ワークライフバランスの小室社長が登壇し、それぞれの事業や今後の計画ついて、10分間程度のプレゼンテーションをされました。
f:id:ZESDA:20161115123147j:plainf:id:ZESDA:20161115123155j:plainf:id:ZESDA:20161115123150j:plainf:id:ZESDA:20161115123157j:plain


その後、今後様々な分野で事業を興し、発展させる努力をしている方々(挑戦者)を囲んだグループワークに参加しました。

グループワークの目的は、上記の挑戦者が設定した課題に関し。様々な分野で活躍する参加者同士でディスカッションを行うなか、未来の社会モデルを描いたムーブメントを育むことです。

イベントへの参加を通じて感じた事は、「企業や行政の枠を超えた、新たな仕組みを創出し、ビジネスに繋げていく」ことを目指している人々が老若男女全ての層に存在し、その数も侮れないという事です。

参加した私達は社会人生活に慣れ、そろそろ新しい事に挑戦しようとZESDAに参画し、僭越ながら比較的「先進的」なサラリーマンと自負しておりましたが、日曜日の夜に約800人が蠢いている会場にいると、自分が数の子の一粒のように感じました。

挑戦者の居る空間、非常に刺激的で有意義でした。

広告を非表示にする