ZESDA's blog

日本の技術と世界のニーズをつなげるプロデューサーの支援・育成を通じて日本企業のグローバル競争力の強化を目指すNPO法人ZESDAのブログです。

プロデューシング・システムを創ることで、日本経済の活性化を目指す、NPO法人ZESDAのブログです。


【ZESDA Stand UP LIVE#7】瀬崎真広「社内調整と書類作成だけの自分が地方創生プレイヤーになれた理由」 10/12無料オンライン開催

NPO法人ZESDAがお届けする“ZESDA Stand UP LIVE”。
第7回は、当団体理事であり、地方プロデューサーとして活躍中の瀬崎真広より、「社内調整と書類作成だけの自分が地方創生プレイヤーになれた理由」というテーマでお届けします。

■今回のライブについて(登壇者より)
はじめまして!
新卒から13年以上、同じ政府系の金融機関で働く、瀬崎真広と申します。
私は仕事の大半の時間を書類作成と社内調整に費やす日々に悩みながらも
『なんでこの仕事やっているんだろう?』
『サラリーマンだから仕方ないよ』
と自分を納得させていました。
でも、ボランティアで地方創生活動に携わる中、コンサバ系サラリーマンのスキル(調整力や信用力)の活かしどころが分かり、地域の人たちに喜んでもらうことを楽しみに習得した、本業とは畑違いのスキル(映像制作やデザイン、プログラミング等)が「自分らしさ」を活かした貢献要素となりました。
現在は、しっかりと「目的意識」を持ち、運営するNPOを通して数百万円単位の案件を受注できるまでにパラレルキャリアを成長させることができました。
私にできたのだから、似た想いさえあれば誰にでもできる!
そう確信しています。
また、私が現在、特に力を入れている「農福連携」(障害者等が農業分野で活躍することを通じ、自信や生きがいを持って社会参画を実現していく取組み)についてもお話させていただきます。
人のポテンシャルを最大限に引き出し、豊かな社会を実現することに、自分の生き甲斐を感じています。

参加費は無料です。
皆様のご参加をお待ちしています。

ZESDA Stand UP LIVE#7『瀬崎真広「社内調整と書類作成だけの自分が地方創生プレイヤーになれた理由」』
■登壇者
・瀬崎 真広(日本政策金融公庫)
■日時:2022年10月12日(水) 20:00~
■会場:オンライン
 ※お申し込み後、ZOOMリンクを送らせていただきます。
 ※お申し込みいただいた方には、ライブの様子を録画した動画をお届けします。
■参加費:無料
■参加申し込み:https://zesda.jp/ja/zsul007/
 ※申し込みの際は、メールアドレスの誤入力にご注意ください。
■問合せ先:ZESDAホームページの「お問い合わせ」からご連絡ください。